You are here
Home > エンジニア日誌 > 勉強(2021/11/07)

勉強(2021/11/07)

三角関数の勉強をしていると、対数微分法が試験に出題されるか疑問になってきた。

そもそも導関数を導出するためにまずは対数をとってそれから微分する方法である。

こんな複雑というほど複雑ではなく公式を覚えておけばよいだけのものではあるだが、こんなの出題される?

なんといっても分野が「解析」である。

そもそも対数を利用しないと微分が難しいほどの式が試験に出す? これは出ないと仮定しよう。

選択と集中が大事。

You need to add a widget, row, or prebuilt layout before you’ll see anything here. 🙂

Top